>>近日開催のワークショップ・講座をチェックする

ワークショップ・書写会・講座について

弥生神社では、毎月の書写会や季節ごとのワークショップを開催しております。神社に足を運ぶきっかけになればと始めてから4年。その間、たくさんの皆さまと弥生神社とのご縁を結ぶことができました。

ワークショップ・書写会

端午の節句や七夕の節句ワークショップなど、季節ごとの行事では古の人たちが行ってきた風習を学び、追体験しています。手作業を通して、四季折々の植物の手触りや色、香りをも楽しみます。御朱印帳やお守り袋作りのワークショップでは、神道・神社についての知識に触れながら、ふだん神社で受ける授与品、お守りや御朱印帳をご自身の手で心を込めて作ります。毎月行う『大祓詞』書写会では、集中して文字を書く心穏やかな時間を大切にしています。

宗教・文化講座

国や地域、時代を超えて人間の営みである文化や宗教について学び、私たち自身の生死や生活と重ねて考え合う場にしたいと、本年よりスタートしました。現在、連続講座「エジプト人の精神世界」と、「生と死をめぐって―民俗・考古編・1―」を開催しています。レクチャーに続いてカードや勾玉作りなどのワークも行っています。各回のみのご参加でも興味深く楽しめる内容です。今後の展開もお楽しみに。
これからも地域内外からいらっしゃる皆さまの集いの場、楽しみ心安らぐ場になりますよう続けて参ります。ふらりとお気軽にお越くださいませ。

(平成30年11月)

   社務猫

近日開催予定のワークショップ・講座・行事

ご自宅でワークショップ

「上巳の節句-はまぐりの掛け香作り-」

お申し込みフォーム→ https://ebina-yayoijinja.work/ws1-yuso
4月2日まで受付しております。
◇材料資料代2000円と送料350円

*セット内容

蛤貝殻一枚
絹布
江戸打ち紐・細紐
招福のかわらけ

絹布は和服を解いてクリーニングしたものです。
複数枚お入れします。お好きな柄をお使いください。

「上巳の節句」のワークショップ、旧暦に合わせての開催です。

旬であったことからも、上巳の節句で食され貝合わせにも使われてきたはまぐり。貝がぴったり合わさるということから、さまざまな良縁を願う縁起物とも考えられてきました。

そんな縁起物のはまぐりに、季節の香をのせて絹布で包む掛け香を作ります。


「春の御朱印帳づくり」

4月18日(日) ①10:00~/ ②14:00~
4月25日(日) ③10:00~/ ④14:00~(2時間程)

①~④の各回定員10名様以下です。

◎要ご予約 受付フォーム→ https://ebina-yayoijinja.work/ws-0323
◎会場開催のみです。

◇(材料・資料代など)参加費 2000円

*奉書紙や絹布、綿布を使って御朱印帳を手作りします。
*絹布は和服を解いたものです(クリーニング済み、あるいは未使用品)。
*綿布の新品も用意します。
*年齢制限はありませんが、作業内容は小学校高学年から中学生以上を対象としております。
*マスクの着用、消毒液のご利用、手洗いの御協力をお願いいたします。


弥生神社【宗教・文化講座】 *会場・オンライン同時開催

連続講座「生と死をめぐって―民俗・考古編― 」

第5回「護符 (おふだ) の話 ~祈りよ届け 庶民の信仰を探る近世・近代への旅~」

【お申し込みフォーム】
会場参加
https://ebina-yayoijinja.work/ws-kaijo

オンライン(zoom)参加
https://ebina-yayoijinja.work/kouza-zoom

5月2日(日)14:00~16:00

講師:玉井ゆかり(宗教民俗学)

*会場1500円
*オンライン1000円
お申し込み後に、お振込先口座番号をお伝えします。
開催前日までにzoomのIDとパスワードをお送りします。


過去に開催されたワークショップ・講座