「夏のさわやかリースとスワッグの会」

材料費2000円と送料1000円

神社の紫陽花と、大祓の時に刈りとった茅をドライにしました。
ユーカリと合わせてリースやスワッグを作ります。

―6月から7月にかけて弥生神社での境内には紫陽花が咲き乱れます。そして、6月の終わりには茅で作った茅の輪をくぐって残り半年の健康と平安を願う「大祓」が行われました。
ご参拝がままならないこの頃、弥生神社の初夏の風景と植物の香りをそのままご自宅へお送りします。植物に手で触れながら楽しむ手仕事の時間。心穏やかなひとときをお過ごしください。

~お送りする材料~
*作り方レシピ・紫陽花・茅・ユーカリ・その他ドライ植物・麻紐
・リースの土台にする蔓など。
*「夏のコースター作り」2つぶんの材料セット

(ゆうパック100サイズでお送りするため、県内1280円~かかってしまうため、送料として一律1000円ご負担いただきます。ご了承くださいませ。)

お申し込み受付:8月14日まで。
材料が無くなりしだい締め切りをさせていただきます。